• このエントリーをはてなブックマークに追加

アプリケーション開発 ロボットと一緒に“ワクワク”するような新しい日常を一緒に作ってみませんか?

「ロボットがいる新しい日常」の実現

「ロボットがいる新しい日常」の実現を加速するため、

DMMはロボットの販売施策だけではなく、
ロボットを活用したビジネス利用の支援施策をはじめます。
PalmiとTapiaのアプリケーション開発環境を無償公開し、
開発者(デベロッパー)にロボットビジネスの機会を提供します。
ロボットのアプリケーション開発を通じて、

「人を笑顔にさせるコンテンツ」

「人の役に立つ機能」を生み出し、

ロボットによる新しいマネタイズモデルを実現しませんか?

アプリケーション開発の流れ FLOW OF DEVELOPMENT

  • 開発者登録
    ※法人での登録が原則
    まずは無料登録
  • 開発ツール提供
  • アプリケーション開発

アプリケーション公開申請

※別途、審査があります。

「アプリマーケット」へアプリ公開

すべてのPalmi / Tapiaユーザーへ販売が可能

※法人向け、一般消費者向け、どちらへも提供が可能。

開発者登録のお申し込み

開発者サポート DEVELOPER SUPPORT

アプリケーション開発者への支援策として以下を予定しております。

  • プログラミング研修
  • 短期レンタルサービス
  • 導入コンサルティングサービス
  • アプリケーション開発コンテスト
  • ワークプレイス(開発が体験できる)
  • DMMクラウドロボティクスSDKの提供

クラウドサービス

DMMクラウドロボティクス

コミュニケーションロボットの更なる市場浸透のため
ロボットキャリアであるDMMが提供する新しいクラウドサービス

Azure Active Directory/Office365などと連携し
家庭・企業における情報活用・業務効率化を促進します

  • ロボット事業者発掘・支援
  • DMM.make ROBOTS EC
  • DMM クラウドロボティクス
  • ロボット市場拡大

DMMクラウドロボティクス 機能イメージ

  • コミュニケーションロボット 企業管理者
  • DMMクラウドロボティクス(on Microsoft Azure)
  • API
  • クラウドサービス
  • 1. 認証機能
    接続されたロボットが正規所有者の物であることを確認
  • 2. 認可機能
    接続されたロボットに対して、適切なアクセス権限を管理
     ・AzureActiveDirectory連携
     ・Office365連携
     ・SalesForce連携認
  • 3. 端末管理
    複数ロボットをデバイスとして一元管理
  • 4. 利用状況可視化機能
    アプリケーション起動状況・アクセス元などを可視化
  • 5. 課金連携機能
    アプリケーション毎に課金状況

DMMクラウドロボティクス 構成

ロボット事業者・サービス事業者がプロダクト開発に専念できるため
優れたUXを持つロボットの広がりが加速

DMMクラウドロボティクスSDK
  • 認証
  • 認可
  • 端末管理
  • 利用状況可視化
  • 課金連携
DMMロボットEC
  • 販売
  • 物流
  • 会員管理
  • 決済
  • サポート

開発者登録のお申し込み